名古屋市緑区の人事労務サポートオフィス

人事労務コンサルティング オフィス・イデア
OfficeIDEA

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

052-746-6638

メンタルヘルス対策

メンタルヘルス対策

平成27年12月から「ストレスチェック制度」が義務化になりました。近年、働く方がうつ病などのメンタルヘルス不調を発症してしまう例が、非常に増加しています。職場の労務管理を行う上で、メンタルヘルス対策は重要なテーマのひとつとなっています。

当事務所では職場のメンタルヘルス対策の導入・推進をサポートさせていただきます。

☆メンタルヘルス対応の就業規則

うつ病などの従業員を出さない「予防」とメンタルヘルス不調者への「対応」を強化した就業規則をご提案しています。自社、自施設の規則に不安のある方はぜひご相談ください。

☆休職・復職支援

従業員がメンタルヘルス不調で休職することが決まったとき、休職していた従業員が職場復帰を希望しているとき、労務管理上さまざまな配慮が必要となります。労務のご担当者さまには多大な負担がかかり、体調を崩される方も少なくありません。そのような場合には専門家として、適切なアドバイスによりご担当者様をサポートします。

☆メンタルヘルスに関する職場内教育

従業員のメンタルヘルス不調を予防するためには、セルフケアを促進することが必要です。特に医療・介護の現場で働くみなさまは、緊張度の高い業務により、高ストレスの状態が続いてしまうという特徴があるため、ストレスを溜めない工夫が必要です。

当事務所では従業員のみなさまのセルフケアに関する教育、また管理職の方に向けたラインケアに関する教育を行っています。

料金表

ここでは当事務所サービスの料金の一例です。サービス内容・料金についてはご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

基本料金表
就業規則の見直し(既存の規則の見直し)¥50,000~
休職・復職支援1事案につき¥100,000~
メンタルヘルスに関する職場内教育1回につき ¥50,000~
 (同じ内容であれば2回目以降割引)

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-746-6638

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

上柳 聡美

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。